負けまくったので書いてみる。


よくない負け方として、技外し等の要素が働いた時にそこで思考が止まるパターンがある。麻雀とかでもこういうことはあるけど、麻雀より思考が止まりやすい(=イライラしやすい)気がする。

じゃあこの違いは何かというと、恐らく運要素の数と試行回数の違い。
麻雀っていうのはそもそもが運に左右されるゲームであって、その上に読みとか確率を重ねて戦っていくものなので、ある程度の運は割り切れている。対してポケモンは、特に8割ぐらいの確率なら基本的に当てることを前提として動いているのでそこが多分違う。

また、挽回の手段が取れない(取りづらい)ことも恐らく要因。
今やってる試合の負けがほぼ確定して、次の試合で頑張るしかなくなるのがフラストレーションになっていると思う。


結論としては運要素を出来るだけ取り去りたい。
けどホウエンダブルはハイドロポンプを当てるゲームみたいなところがあるのがつらい。

広告を非表示にする