読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

慎重クチート

f:id:koala10827:20140116073354p:plain

努力値: H252 A52 B4 D180 S20
実数値(メガ後)157-132-146-x-151-73
性格:慎重

Ray Rizzoさんの記事*1からパクって使ってみました。
数値だけ見るとH振りロトムより若干硬い。

記事には「耐久の低いポケモンやフェアリーが弱点のポケモンは一撃で倒せ、そうでないポケモンは二発で倒せる」ことがこの努力値振りである理由だと書いてあります。(多分)


では実際使ってみるとどうかというと、耐久の高さは単純に強いのですが、また欠点もあるかなと感じます。
特に痛いのは威嚇・やけど時の火力ですね。

素の場合じゃれつくがガルーラに大体半分入るぐらいの火力で、威嚇ややけどによって大幅な火力ダウンが起こります。
どの振り方でも火力ダウンはあるのですが、A特化にすることでそういったことがあってもある程度の火力が見込める点がクチートのよいところでもあるので、そこは期待出来なくなってしまいました。

例えば207-130バンギラスを相手にした場合、A特化なら威嚇が入っていても9割以上のダメージが入ります。またじゃれつくにダメージソースを頼っているので、アイアンヘッドが使いづらくなる(=命中が不安定になる)印象を受けました。


妨害がない状態ではこの火力があれば十分、というのはかなり実感出来たので、余り妨害を受けないように立ち回れると強そうです。