読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネマタ本感想

最近仲間内で麻雀戦術本が流行り中。
ネマタ本×2とかを友人に読ませてもらったら面白かったので、ホーリー本を買ってしまった。

まだちゃんと読んでないのでネマタ本の感想(
ネマタ本2(実践編)はそこそこ信頼できる人を集めて読むのがすごい楽しいしためになると思う。
本にも色んな意見が載ってるし、自分なりの論理を組み立てて検討すると上達してる感がある。
ただ、見たところで実際の場でこれを採用できるかどうかが微妙だったり、そもそも河がなんでそうなってるのかわかんなかったりするので、結局は自分がどう折り合いをつけるかで強さが決まるんだろう。

また、どっちの本もこの手牌に対してどうするかという問題とその解説が基本になっているので、自分と違う答えだったときに、この次に何を引いてどうするのかというところが見えづらい。その点も含めて数人で議論するのはすごくためになると思う。

下はホーリー本の宣伝。Amazon Studentの体験特典で2000pt貰えたのでタダで買えてアド。

神速の麻雀 堀内システム51